テーマ:夏の花

秋めいて・・

9月になったとたん、気温が急降下。 台風の北上に伴う空気の入れ替わりで、 また暑さは戻ってくるんだろうけど、 やたらと涼しくなった。 9月に入ったら、来年の手帳やら、 カレンダーやらの広告を見かけるようになった。 TVでは「おせち」の紹介なんかもやっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

蓮寺にて

雲乗山地蔵院 圓林寺。 この天台宗のお寺さんを始めて訪ねたのは、今から20年ほど前でした。 諸事情により、実家を離れ、現在居住している地に越してきて間もないころだった。 このあたりの地理・歴史に疎かったので、まずは寺社仏閣を一回りしてみようと思いたってのことでした。 古い街道沿い、しかも、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月中旬の記 その1

梅雨にしては、やけに暑すぎない? なんて言ってるうちに、 局地的な豪雨と災害を残して梅雨前線は北上してしまったようです。 例年、この時季には古代蓮を観に行ったりするのだけれど、 一旦外へ出てしまえば、それなりに楽しめるっていうのはわかっているんだけど、 なかなか、それっ!と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひさびさに620でマクロ

 デジタル時代になって、さてカメラをどうしようと思ったのは、比較的最近のことで、 従来のフィルムカメラで親しんできたオリンパスで行こうと決めたのは2009年の夏。 数字で見ると、なんだたったの7年前か・・・と思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そろそろ秋に・・

    梅雨時から夏にかけて咲く   ボタンクサギ(クマツヅラ科)の花が咲いていた。   確かに、この夏の蒸し暑さ、ずっと梅雨時のような感じだったかも。  台風の接近・上陸の多かった夏。  たしか、この夏の始まり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Torenia

'16-023 / # 1408 by Little Wing Copyright © 2005~2016 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏の庭の寄せ植え

センニチコウ 千日紅 ヒユ科 ペンタス アカネ科 '16-021 / # 1406 by Little Wing Copyright © 2005~2016 All Rights Re…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

枯れものとタマアジサイ

アーティチョーク(Artichoke)キク科 タマアジサイ ウイローサ(Hydrangea villosa) 2015年7月28日撮影 '15-040 / # 1383 by Little W…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひしゃげる 

やっとこさ7月25日撮影分だ~。 ペンタス (アカネ科 学名:Pentas lanceolata) OLYMPUS PEN mini E-PM2 + M.ZU…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

暑いっ!

もう、ワケわからなくなってきた。 愚痴ります。 1か月も経ってしまうと、ブログ記事に起こすのも難儀になってきちゃった。 昨年の夏に新たな職場を得て、なんとか無事1年を過ごしてきたんだけれど、 その会社もこの8月から組織体系が変わり、今度は新規事業所へ移動になってしまった。 せっかく馴染んで来た職場なので、「行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8月になって焦る・・。

結局のところ、ブログ更新してないじゃん・・・ 思い出したように思い出したので更新するのだ。 前回、7月5日に更新したのは6月下旬に撮った写真。 つまり、7月に入ってからの記事更新はまったくしてないっちゅうことなんだな。 で、画像ファイルの7月を開いてみると、7月2日の画像からってことになる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月 上旬の記 

7月上旬の〆は、7月としては記録的な大型の台風だった。 台風8号、しばらくは沖縄周辺に留まっていて、九州上陸までは実に動きの遅い台風だった。 TVや新聞を賑わわせてくれたのは、兵庫県議会のN氏(47)だった。 無所属で、西宮市選出の議員は、「号泣県議」という肩書を欲しいままにした。 どうしてこう次から次へと、こんなどうしようも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の散歩道

OLYMPUS Pen E-PL3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R '13-096 / # 1210 by DEKU Copyright © 2005~2013 All Rights Rese…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シシウド

シシウド セリ科 OLUMPUS Pen E-PL3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R '13-093 / # 1207 by DEKU Copyright © 2005~2013 All Ri…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

八朔

カルガモ カモ科 ダリア キク科 OLUMPUS Pen E-PL3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R '13-092 / # 1206 by DEKU Copyright © 2005…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アストランティア

アストランティア バックランド Astrantia BuckLand セリ科 アストランティア属 OLYMPUS Pen E-PL3 + M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6 Ⅱ R '13-090 / # 1204 by DE…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

真夏の花畑

OLYMPUS E-30 + ZUIKO DIGITAL ED 300mm F2.8 + EC-14 '13-089 / # 1203 by DEKU Copyright © 2005~2013 All Rights Reserved. ご意見・…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ハマユウの咲く浜辺で

夏の到来を告げる祭りの日の朝。 夜明け前には、雨がぱらついたものの、 浜を歩き始める頃にはやみました。 朝陽が昇ってくれば、灼熱の砂浜となりますが、 幸い曇天のまま時は過ぎ、砂浜も雨に濡れたままでした。 ♪ ハマユウが 咲いているところをみると   どうやら 僕らは海に来ているらしい ♪ ついつい、井上陽水…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南京櫨の花

早朝散歩をしていたら、 ナンキンハゼの花が咲いているのに気付いた。 この場所にナンキンハゼがあることに気付いたのは、 昨年の晩秋、11月のことでした。 秋になると紅葉がきれいで、 白い、ポップコーンのような実をつけます。 ハゼノキ同様、油脂成分の豊富な実は、 冬を迎える鳥たちにとって貴重な食材になります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨明けしたけれど・・

7月6日の梅雨明け宣言、早かったですねぃ。 そして、猛烈な日差し、酷暑の連続。 梅雨明けしたら、大賀ハスの写真を撮りに行こうとか、 ダリアも咲いているようなので、カメラ持って行こう~とか、 お山に鳥さん探しに行こうとか・・  仕事が早く終わった日は、お散歩も・・・・ ・・・・・無理です。 暑すぎます。 という…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7月のことなど・・

ん~と・・ 7月はどんなふうに過ごしていたのかというと・・ まぁ、たいしたことはしていないのであって、 だから、ブログを書くなんていう気分でもない日々だったりするワケです。 夏鳥を探しに行く気力も、時間もなくて、 そう、夏ってのは、意外と仕事が忙しい時期なんです。 んで、相変わらず、庭のスズメたちを眺めるのが精いっぱいって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雨の夏

7月の中旬の台風6号の余波とその後の戻り梅雨。 そしてまた、台風9号と10号。 雨、雨、雨・・・・ ハス (大賀ハス) スイレン目 ハス科 '11-089 / # 989 by  DEKU Copyright © 2005~201…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トロロアオイ (花オクラ)

その名のとおり、花はオクラをひとまわり小さくした感じで、 実もオクラによく似ていますが、 この花オクラは、花を食用にするそうで、 実は食べられないんだそうです。 また、根の部分は生薬とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夏色をありがとう

夏の間中、庭先を彩ってくれたマリーゴールド。 あれこれと、余裕のない夏だったけど、 朝晩の水遣りは欠かさずにできた。 もっと、もっと、手をかけてあげればよかったと、 ひたすらに、ひたむきに咲き続けてくれたことに、 ただただ感謝するのみ。 ありがとう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

未来へ

この夏に、 その全ての時が、止まってしまったひとがいる。 その人の時間は、もう、 1秒たりとも進むことはない。 あと1秒、 あと1分、 あと1時間、 あと1日・・・ せめて、あと1週間・・・。 できれば、あと1ヵ月・・・。 時間が止まってしまったことを、 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クレオメ 酔蝶花 西洋風蝶草

スイフヨウ(酔芙蓉)のように、花の色が開花から時間が経つにつれ変化します。 クレオメ 酔蝶花  西洋風蝶草  cleome spinosa フウチョウソウ科 '09-308 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more