テーマ:青・紫系

今年の‘たまゆら’

クレマチス たまゆら 2014年 5月16日(金) 撮影分から '14-072 / # 1313 by DEKU Copyright © 2005~2014 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Spring ephemeral Ⅱ

今日の午前中は、久々に北風が冷たくて、花も閉じているものが多かった。 とくにミスミソウは開花したものが多いのに、ほとんどの花がつぼんでいる状態だったので、 カタクリとショウジョウバカマだけになってしまいました。 カタクリ ユリ科 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタクリ 今季初花

カタクリの花も咲き始めました。 今季はやはり、ちょっと遅めかもしれませんね。 群生する様子が見ごろになってくるのは、やはりお彼岸過ぎのようです。 とりあえず、今期の初花をUPしておきます。 カタクリ ユリ科 カタクリ属 OLYMPUS E-620 + ZUIKO DIGITAL 35mm …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラベンダーは眠気を誘う? 

今年は我が家のラベンダーの咲き具合がイマイチ。 んで、河口湖界隈のラベンダーは、どんな感じかな?っと見に行ってみた。 ハーブフェスティバルが始まってしまうと、混雑するだろうと、 ちょいと早めに(6月第3週)行ってみたんだけど、 今年は、春先の冷え込みが遅くまで続いたせいか、まだほんの数種類しか咲いていなかった。 今週末から週…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

  霞の君 

クレマチス ヴィオルナ系 霞の君  キンポウゲ科 '12-079 / # 1082 by  DEKU Copyright © 2005~2012 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いいたします。 I ask …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Salvia

世間ではキンカン、キンカンと騒がしくなっていますね。 今日から、しばらくの間、関東を離れます。 Salvia sylvestris BLUE QUEEN (手前) Salvia pratensis SWEET ESMERALDA (奥) シソ科 '12-076 / # 1079 by  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

‘sophie’から・・ 

やっと大型連休も終わり、私の仕事帰りの散歩道も静けさをとりもどしたようです。 振り返ってみると、昨年のクレマチスは、4月22日の記事『鴇色の君』でスタートしているので、今年はやはり、かなり遅れてのスタートになってしまいました。 それでも、咲き始めたクレマチスの種類は、まだ数種類といったところで、慌ててあっちこっちとレンズを向けるほどに…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小手毬と苧環

我が家の庭では今・・・。 コデマリ 小手毬、バラ科 シモツケ属 オダマキ 苧環 キンポウゲ科 オダマキ属 OLYMPUS E-620 + ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD '12-066 / # 1069 by  DEKU Copyrigh…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

バイモのようで・・ Snake's Head Lily

コシノコバイモのおよそ5~6倍はあるのかな・・ もっとでかいか・・? 貝母(バイモ)にしては、ちとでかいなぁ~。 まぁ、形がバイモっぽいし、色合いはクロユリを思わせるものがあるんよね。 んで、どうやら、バイモ属ではあるらしいし、ユリ科の球根植物であることは間違いなさそう。 画像検索も含めて、いろいろ調べて見てみると、「フリティ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エヒメアヤメ

エヒメアヤメ アヤメ科 OLYMPUS E-620 + ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD '12-059 / # 1062 by  DEKU Copyright © 2005~2012 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

‘Gaxence’ EMINENCE 

エミネンス ‘Gaxence’ EMINENCE ハイブリッド・ティー(Hybrid Tea)系  FRA J.-M. Gaujard 1962 バラ バラ科 '11-074 / # 974 by  DEKU Copyright © 2005~2011 Al…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Geranium 'Rozanne'

ゲラニウム ロザンネ Geranium 'Rozanne' フウロソウ科 ゲラニウム属 '11-068 / # 968 by  DEKU Copyright © 2005~2011 All Rights Reserved. ご意…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ムギセンノウ

ムギセンノウは、草丈が1mくらいまで伸びるから、 風になびく様は風情があって、なかなかいい。 ムギセンノウ 麦仙翁  Agrostemma githago L. ナデシコ科 '11-065 / # 965 by  DEKU Copyright &co…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

龍安 ryuan

今日からお天気は下り坂の様子。 梅雨入りも間近ですね・・。 Clematis 龍安 ryuan integrifolia(インテグリフォリア)系  キンポウゲ科 '11-064 / # 964 by  DEKU …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

這沢

待望の這沢が咲きました。 クレマチス clematis 這沢    Texensis系  キンポウゲ科 '11-063 / # 963 by  DEKU Copyright © 2005~2011 All Rights Reserved. ご意見・ご感想…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おぼろ月夜

インテグフォリア系の篭口(ロウグチ)にもちょっと似ているような気がしますが、 若干花柄が細めなのかな・・? クレマチス おぼろ月夜 Clematis Integrifolia系  キンポウゲ科 '11-061 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リトルベル 菫 sumire

雨上がりのリトルベル。 ↓ こちらは、夜明け前の撮影のため、しっかり色が出ず・・・ クレマチス Clematis リトルベル 菫 sumire ヴィオルナ系 Viorna キンポウゲ科 '11-056 / # 956 by  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

葵の上

源氏物語の「葵の上」は、源氏の正妻で、夕霧の母。 夕霧を出産後、病死してしまう。 クレマチス Clemachisu 葵の上 ヴィオルナ系 Viorna キンポウゲ科 ※ 上の1枚は、夜明け後、真ん中と下の画像は夜明け前に撮影したため、実色が出てい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

 夕顔

クレマチス Clematis  夕顔   ヴィオルナ(Viorna)系  キンポウゲ科 '11-053 / # 953 by  DEKU Copyright © 2005~2011 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Vienetta (ビエネッタ)

クレマチス Clematis  ビエネッタ Vienetta   フロリダ系 florida  キンポウゲ科 '11-052 / # 952 by  DEKU Copyright © 2005~…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまゆら

連休が明けて、月曜日は晴れたものの、風が強くて、 翌火曜日からは、ずっと雨続きでしたね。 梅雨にはまだ早い。 これから、まだまだ、たくさんの花が咲く時期。 小雨程度なら、早朝散歩もまた良しとしましょう。 クレマチス Clematis  たま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ニュー・プリンス ( New Prince )

クレマチス Clematis  ニュー・プリンス ‘New Prince’   Integrifolia  インテグリフォリア系  キンポウゲ科 '11-048 / # 948 by  DEKU Copyright © 2005~2011 All Rights …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アメリカフウロ (亜米利加風露)

私が職場の駐車場でいつも車を停めているところの後方に、 ハハゴクサに混じって、こんな花が咲いていました。 花の部分だけを見ると、カタバミにも少し似ていますが、 全体を見れば、カタバミとはまったく違うことがわかります。 花はたいへん小さくて、5mmくらいの大きさ。  葉が茂っているので、花が埋もれている…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あやめの君

クレマチス Clematis あやめの君 ‘ayame no kimi’   ヴィオルナ(Viorna)系  キンポウゲ科 '11-044 / # 944 by  DEKU Copyright © 2005~2…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ソフィー (sophie)

ソフィーと言っても、ウィリアム・スタイロン作の『ソフィーの選択』とはなんら関係はありません・・。 農林水産省の登録品種データベースによると、2004年川崎市のT氏によって品種登録されています。 同データベースには、『平成4年に育成者の温室(神奈川県川崎市)において、米国のクレマチス収集家から…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

若紫

クレマチス ‘若紫’  ヴィオルナ(Viorna)系  キンポウゲ科 '11-042 / # 942 by  DEKU Copyright © 2005~2011 All Rights Reserved. ご意見・ご感想は、右記メールフォームよりお願いい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東北へ行きたい・・

 大型連休も後半を迎えて、人々の動きも、随分と活発になっているようですね。 TVでは、あちらこちらの様子を伝えてくれていますが、日光や箱根、伊豆半島などは、結構人出が戻ってきているようなので、ひと安心ってところでしょうか。 連休が明けて、初夏から夏へと向う、そんな先々の心配ばかりしていても始まりませんからね。   東北でも、いろいろ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more