5月ですよ。

5月に入りました。 このブログも15年を経過して、 16年目に突入ということになります。 記事数は1500を超えました。 今までに経験したことのない「非常事態宣言」と「外出自粛」 この長いトンネルの出口には、どんな世界が待ち受けているのでしょうね。 …

続きを読むread more

これからのことはわからない

非常事態宣言、当初の5月6日までというのは、 大型連休中に人の移動を抑え込むためで、 そこまでに何らかの明るい兆しが見えようなどとは、 誰も思ってはいなかったでしょう。 ワクチンや特効薬が出来、 それが市中に出回るにはかなりの時間がかかるであろうことぐらい、 素人でもわかっているのだから・・・。 震災や…

続きを読むread more

お覚悟を・・・?

4月7日(火曜日) 19:15 撮影 外出等自粛要請を継続しながら、 大型連休までを含めて緊急事態宣言下におく、 あらかじめ予想していたとおりの動きになりましたね。 休業補償やらなんやら、まぁ財界のほうを向いた政府の動きは、 世間から比べると、今一つ、緊迫感がないのかもしれません。 出勤の…

続きを読むread more

予定は未定

新年度になりましたが、何も決められないし、 決まっていたことも、すべて中止・・・。 今のところ、仕事は奪われずに済んでいますが、 この先、どうなることやら・・・ですね。 やはり、1年以上はかかると覚悟しておかなければならないのでしょうか・・。 終息するまで、自分が元気でいられるかどうか、 …

続きを読むread more

春なのに・・・

どこかで誰かが・・・ そんな対岸の火事のような感覚だったのかもしれない。 しかし、ここへきて、その距離はあまりにも近いのだということを思い知らされた。 顔も、声も、人柄も、皆がよく知る、親戚の叔父さんのような方が亡くなられた。 さすがに世間での声も、トーンががらりと変わってきたことを感じた。 私自身も、志村氏の…

続きを読むread more

令和初の年度末

いつから始まったことなのか・・・ そんなこともわからなくなってしまうほど、 もう随分と長いこと、「自粛要請」や「イベントの中止」が続いている。 新型コロナウイルス感染症 (COVID-19と名付けられたらしい)は、 中国から日本へ、そして欧米へと広がり、その勢いは止まらない。 特効薬やワクチンが開発されない…

続きを読むread more

見えない敵と見えない先行き・・・

新型コロナウィルスの感染防止策として、 学校の休校をはじめとする自粛要請が出てから1週間ほど。 横浜に寄港した客船騒ぎから北海道の雪まつりでの感染といった、 局地的な経路であったものが、あっという間に、 すぐ身近に、いつ自分が感染するかわからないという状況にまで広がった。 中国、韓国、日本というアジア圏での騒動…

続きを読むread more

野鳥調査 越冬期Ⅱ

2月23日(日曜日) 年間では4回目となる野鳥調査、越冬期Ⅱに参加してきました。 この日も突風と強風で、鳥たちが出てきにくい状況ではありましたが、 新型コロナウィルスへの警戒感が強まるなか、 なんとか実施できてよかったと思います。 今後はますますイベント等の自粛が広がっていくかと思われます。 自然系のイベントも例…

続きを読むread more

一般参加者としての野鳥観察会

2月9日(日曜日) 最近ではめったにないことですが、 一般参加者という立場で、野鳥観察会に参加してきました。 ご案内していただいたのは、以前一緒に野鳥調査をしていただいたU氏。 U氏から学んだことは多い。 こうして、また一緒に鳥見できたことがとても嬉しかった。 …

続きを読むread more

自然環境調査 湧水・河川生物の部

2月8日(土曜日)は、市の自然環境調査に出かけてきました。 この日の調査は、湧水と河川生物、そして植物相の調査。 私は湧水調査チーム。 水温、㏗値、イオン伝導率、湧水量などを計測しました。 湧水量を調査するのは、大きなビニール袋に、湧水口に近い場所で、 できるだけ…

続きを読むread more

下見の下見とそのまた下見

2月2日(日曜日)のこと。 私の所属する団体の講習会が来月実施されることになっていて、 そのスタッフの打ち合わせと下見をかねて、 八王子にある大学セミナーハウスへ行ってきました。 ここでの講習会にスタッフとして参加するのは何度目でしょう。 ん~、今度で4度目になるのかな? 秋と春、どちらもありましたね。 …

続きを読むread more

わからないときは、わからない。

この鳥、なんですか?? エナガの群れがジュルリ・ジュルリとやってきたので、 そのせわしなく動き回る様子を見上げていたとき、 ん? なんだ? なんか見たことのない鳥がいる? きっと、夏場だったら、もしかして?っと、 ある程度目星がついたかもしれません。 でも、真冬のこの時季、 …

続きを読むread more

定例観察会 No.80

1月25日(土曜日)の定例観察会は、久しぶりに私がご案内役を務めさせていただきました。 そのため、下見を前日の金曜日に、やっておこうと、 先日手元にやってきたレンズの試写を兼ねて鳥さん撮りもしてきました。 曇天の下での撮影になりましたので、 解像度については、いまひとつ、手ごたえはつかめないまま。 まぁ、こんな…

続きを読むread more

これで最後と言いながら・・・

もう、カメラもレンズも、新たに買うことはない。 何度、そんなことを言ってきたことか・・(笑) フィルムカメラ時代からデジタルカメラへと移行して、 デジタル技術の日進月歩は、従来のスピードとは桁違い。 次から次へと新しい技術が搭載されて、 まだまだ更新し続けていますね。 思えば、ステップ…

続きを読むread more

新年初のフィールド・ワーク

2020年、最初のフィールドワークは、某国有林地のお山でした。 昨年の最後のフィールドワークもここでしたけど・・・。 このお山へは、2018年の秋以来、ちょいちょいお邪魔させていただきています。 さして標高の高いお山ではありませんが、 国有林のため、普段は林道の入口は閉鎖されています。 この植林地を…

続きを読むread more

暮れてゆく

昨日で年内の仕事も終わり、 いよいよ、この年も暮れようとしています。 決して短くはない一年でした。 この一年間に、私のまわりに起きた様々な変化は、 とてもとても、簡単に振り返れるようなものではありません。 不思議ですね。 どんなに取り巻く環境が変わっても、 私というも…

続きを読むread more

SNS感覚?

ウェブリブログの機能が変わって、 スマホでの閲覧重視という方向へ転換されたようですね。 スマホのおかげで、PCに触ることがなくなったという話は、 私のまわりの人たちからもよく聞くことです。 またお手軽なSNSも、実にスマホ世代向きになっているし、 とくに込み入った話をするでもなく、 日常的な変化をさらりと公開していた…
コメント:0

続きを読むread more

爪痕

10月12日 土曜日 関東に上陸(伊豆半島)し、北上した台風の猛威はすざましいものでした。 この台風19号(アジア名 ハギビス)は、大雨をもたらし、 とくに河川地域での洪水、水害を引き起こしました。 そして、12月に入った今でも、まだまだ復旧していない道路も多い。 改めて、自然の持つエネルギーの偉大さを思い知る…
コメント:0

続きを読むread more

秋のこと・・・。

ブログを更新しなかった日々のこと、 少し書いておきましょ。 思えば、今年の夏もキビシイ暑さでした。 エアコンなしでは、とうてい過ごすことができないほどの暑さでしたよね。 今年の夏は、ほとんど海岸へ行くこともなく過ごしてしまいました。 昨年は随分と海岸散歩をしていたんですけどね。 やっと秋薔薇を見に…
コメント:0

続きを読むread more

12月になってしまった・・・。

結局はFacebookがメインになってしまって、 ブログを書くことが少なくなってしまいました。 もう半年あまり、放置状態でしたね。 ウェブリブログのフォーマットが変わって、 使いにくくなってしまったということも、 大きな要因になっています。 '…
コメント:0

続きを読むread more

封印を解く

うーん、まだ梅雨明けはしそうにありませんね・・・。 ま、明けたら明けたで、暑い・暑いとブツブツ言うだけなんですけど(笑) 仕方がないので、カワトンボなんぞ眺めているワケです。 水面に波紋を作って動きまわるアメンボを見ていると、 子どものころ、アメンボって捕まえたことあったかな? よくよく見た…

続きを読むread more

巣立ち

今月の初旬、某所でカワセミの幼鳥を見かけました。 以前から、もう少し下流域で成鳥を見ていましたので、 たぶん、土手で営巣し、子育てしていたんでしょうね。 胸のあたりの羽毛が茶色くて、巣立ったばかりという感じですね。 第1回冬羽に生え変わる(換羽)までは、胸の茶色が残ります。 クチバシは上…

続きを読むread more

梅雨空が続いています

7月も中旬となりました。 まだまだ梅雨空が続いていますね。 Biglobeのブログもリニューアルしましたが、 うーん、慣れないフォーマットになり、 しばらくは四苦八苦しそうですね(笑) リニューアルしたと言えば、 花菜ガーデンの蓮田も、今季リニューアルしたんですね。 木道も通されて、とても見やすくなりましたね。…

続きを読むread more

見えますか?

7月の上旬に、某公園で野鳥がらみで自然観察会? ん~、ちょっと難しいなぁ~。 せせらぎのある公園なので、水生生物とかが得意な方がやったほうがいいんじゃないかな・・。 通年、アオゲラのいる公園だし、今ならキビタキの声も聞こえます。 でも、高いところから声が降ってくるという感じなので、…

続きを読むread more

使い勝手は?

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. H-RS100400というレンズを使い始めてから、 まだ一カ月も経っていないんですけど、 35㎜換算で800㎜あれば、鳥さんも撮れるかな?っと、何度か試してはしるんですが、 …

続きを読むread more

蒸してきましたよ。

先週は暑かったとはいえ、 湿度が低かったせいか、 朝晩は爽やかで、実に寝心地もヨカッタ(笑) 今週に入ってから、曇りがちな天気で、 湿気て来たぞ~という感じで・・・。 そろそろとかが ずらりと並ぶようになっちゃうんでしょうね。 …

続きを読むread more

ツバメ巣立ち

今年の自然環境観察員の全体調査はツバメの巣調査。 もう巣立っているので、巣に戻る気配がなく、 巣を見つけることができませんでしたが、 元気に飛び回る巣立ち雛の姿をたくさん見ることができました。 …

続きを読むread more

Euphorbia ‘Black Bird’

今を盛りと咲き競っているバラを横目に、 今が旬と咲き誇る花々は少なくない。 多くの人がバラに群がるようにして見入っている中で、 この花たちに目を向け、立ち止まるひとは少ない。 私がこのユーフォルビアの写真を撮っている間、 立ち止まって見ようとした人は皆無だった。 …

続きを読むread more

夏日? 真夏日?

大雨のあと、やってきましたね、夏日。 もう5月も下旬ですからねぇ~。 ぼちぼちバラからアジサイへと目移りする時季ですね。 そして梅雨入り・・・。 そういえば、去年は6月中に梅雨明けしちゃうという、 それはそれは暑い夏の幕開けでしたっけね。 …

続きを読むread more

じわじわぁ~っと・・・

あ~、なんかキテルな・・・。 そう感じ始めたのはいつだったかな。 たぶん、先週の木曜か金曜あたりだったと思うけど、 そうそう、あとちょっと頑張れば、土曜日は休みだからと、 ちょっとキツイなぁ~っと感じたのは木曜の夜か、金曜の朝だったかもね。 なんの話かというと、私の腰痛のことでして(…

続きを読むread more

花撮り用に?

花やトンボ撮りに使えるかと、 マイクロフォーサーズ規格の望遠ズームレンズを使ってみました。 OLYMPUSではなく、Panasonicのレンズを使うのは初めてのこと。 LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. H-RS100400。 なんだか妙に…

続きを読むread more

お役所回り。

平日のお休みは、またしてもお役所回りをしています。 でも、今はもう、母の夕食の時間までには戻らなくちゃというような、 時間的な制約はなくなってしまったので、 ふっと思いついた場所へ車を飛ばしてみたりしています。 今日は、実家のあるC市の市役所と、 自宅のあるS市の市役所の両方へ行ってきました。 なんせ、戸籍謄本はC市…

続きを読むread more

母の日

昨日は、母の日だったんだよね。 そういえば、昨年の秋、 同じような感覚の中にいた。 敬老の日、自治会の方がお祝いの品を持って来てくれたとき、 父の遺骨の前に供えたっけね・・・。 あのときも、今と同じような感じだった。 TG-5…

続きを読むread more